INTERVIEW

向上心がスキルアップにつながる。

H26年入社

越前 峻也ECHIZEN SHUNYA

資格取得の支援体制が整っているので、働きながら勉強もできる

契約担当として、新築やビルなど建築物の竣工に伴う関係官庁への手続き指導業務に就いています。法律に基づく業務なので必要な知識は膨大。どんなに勉強してもなかなか追いつかなくて大変です。電気のプロとして必要な技術や知識はできるだけ早く身につけたいと考えています。電気主任技術者の資格も高校時代に取得しました。入社後にはエネルギー管理士の資格を取得しました。資格の勉強は、それ自体が仕事の知識として役立つので、これからも積極的に取得していこうと思っています。資格取得については当協会で専門の講師を招いて勉強会を開催するなど支援体制が整っているので、働きながら勉強することも可能です。

尊敬する上司とともに、社会人としても電気技術者としても成長できる職場

会議では議論が白熱することもありますが、直属の上司はいつも穏やかに諭してくれます。そんな時、社会人としての未熟さを感じると同時に、上司に対する尊敬と強い信頼を再確認します。先輩方はみんな電気のプロなので、電気技術者としてさらに広く深い知識とキャリアを重ねたい人に北陸電気保安協会はぴったりだと思います。