絶縁監視システム

24時間休まず電気設備を監視する、絶縁監視装置システム

設置のご要望をいただいたお客さまには、1日24時間、電気設備の漏電などを監視する絶縁監視装置による運用が可能です。停電、過負荷、温度、ドア開閉などの各種センサーをプラスして、設備状態を監視することも可能。異常が発生した際には、メールでお客さまに通報することもできます。絶縁監視装置の漏電検出方式は、Io.Ir方式を採用。この方式により、漏れ電流に含まれる各種ノイズなどをカットすることで、精度の高い監視が可能です。装置及び設置工事は当協会が負担し、維持管理も担当いたします。

発生から、点検・調査・復旧までの流れ

絶縁監視装置から警報が発生した場合、24時間応動体制で迅速に事故対応を行います。

警報発生 漏電発生 検出・発信器 北陸電気保安協会[受信サーバー] 北陸電気保安協会[営業所] 復旧 お客さまへご連絡