保安管理業務

業務委託により、お客さまの大事な電気設備を一括して保安します。

保安管理業務の委託について

確かな技術が裏づける高い信頼
工場やビルなどを24時間体制で見守ります

高圧受電の事業者さまは、「保安規程を定め、電気主任技術者を選任」しなければなりませんが、保安管理に関する委託契約を締結、国の承認を受けることで、電気保安協会等が代わって保安管理業務を行います。

委託関係

外部委託により、主任技術者を選定しなくてもよくなります。

お客さま(設置者の方) 電気主任技術者を選任する代わりに委託 当協会 専門技術を駆使して電気設備の点検を行う・設置に助言

当協会の役割

  1. 1

    電気設備を点検して、保安上不都合なことを発見した場合、対策について適切に助言します。

  2. 2

    電気設備の設置については、お客さまのご依頼により検討し、安全な設備とするよう適切に助言します。

  3. 3

    万一の事故や異常時に速やかに適切な措置をとるほか、原因を調査し再発防止対策について適切に助言します。

委託までの流れと業務サイクル

1.契約のご相談 2.調査・お見積り 3.契約締結 4.当協会による自家用電気工作物の点検・試験の実施

当協会が受託できる自家用電気工作物の範囲

  • 電圧7,000V以下で受電する需要設備
  • 出力2,000kW未満の発電所
    (水力発電所、火力発電所、太陽電池発電所及び風力発電所に限る。)
  • 出力1,000kW未満の発電所(上記以外の発電所)
  • 電圧600V以下の配電線路を管理する事業場

提供サービス

点検から事故発生時の緊急出動まで

点検・試験・技術業務

  • 自家用電気工作物の点検・試験(定期点検・竣工検査)
  • 発電機の負荷試験
  • 太陽光発電所の試験・診断
  • 高調波障害の診断
  • 絶縁油性能試験
  • 絶縁用保護具・防具等の耐電圧試験(外観点検含む)
  • 消防設備の点検

保安規程

  • 保安規程の策定に関するご相談、助言
  • 各種届出に関する助言
  • 電気設備の設置に関する助言、規程変更の助言
  • その他

事故発生時

  • 故障受付センター(24時間)
  • 緊急出動(24時間)
  • 原因調査
  • 再発防止対策の助言
  • 受託設備保証サービスの適用